ベルリンでも新型コロナの感染者が見つかった

ベルリンでも新型コロナの感染者が見つかった

ついにベルリンにも新型コロナ・ウィルスが・・・【追記あり】

ドイツでもここ数日で感染者数が一挙に増加していたので、時間の問題だとは思っていましたが、ベルリンでも感染者が見つかったそうです。

【追記:3月6日】最新のドイツの州別の感染者数はロバート・コッホ研究所のページで閲覧できます。こちら

3月5日付のこのニュース、「ドイツではノルトライン・ヴェストファーレン州の感染者数が多い」というのは事実ですが、その大半はオランダとの国境近くのHeinsbergという地区での数。ロバート・コッホ研究所のページにもHeinsbergのことが記載されています。

ノルトライン・ヴェストファーレン州の州都は確かに日本人街のあるデュッセルドルフですけど、この記事の書き方は誤解を招く気がします・・・。ヤフコメ欄で記事の書き方に反論が挙がるの、当然だと思います。

Surgical mask

コロナ・ウィルスに関する他の記事はこちらから

マスクや除菌ジェル、オペラやコンサートの中止、観光名所の閉鎖の情報など

日本大使館からの情報はスピーディ、旅行中なら絶対に「たびレジ」に登録すべき

先日はノルトライン・ヴェストファーレン州の感染者で数日前にトロピカル・アイランドを訪れていた人がいたとか(従業員や他のお客さんへの感染は心配ないとのことでしたが)、これからベルリンやその周辺でも感染に関するニュース、常に気をつけておいた方がいいと思います。

日本大使館からの在住者向けの海外安全情報や緊急連絡メール、情報がとても早く、しかも日本語で詳しい情報が送られてくるので、とても役に立っています。

旅行中でドイツ語や現地の言語、英語にあまり自信のない方は絶対に「たびレジ」に登録した方がいいと思います。

カリーヴルストとポテト

ベルリンに関する他の記事はこちらから

ベルリンのクリスマス・マーケット、変な建物、地元民が愛する美味しいお店、ベルリンのイベント情報など