5月14日は聖コロナの日

5月14日は聖コロナの日

ウィルスと同名の守護聖人「聖コロナ」

ラジオのニュースで今日、5月14日は「聖コロナの日」だと言っていました。

ここ数ヶ月、毎日その名前を耳にする「コロナ」ですが、ウィルスとは全く関係無し。聖コロナはキリスト教の守護聖人としてコロナ前から知られている存在だそうです。

数日前からドイツ、アーヘンにある大聖堂で聖コロナの宝物が公開されているそうです。

Surgical mask

コロナ・ウィルスに関する他の記事はこちらから

ロックダウンが行われているベルリンの様子、マスクや除菌ジェル、休校中のオンライン学習の情報など

聖コロナは伝染病に対する守護聖人?!

奇しくもコロナ・ウィルスと同じ名前ですが、聖コロナは伝染病から人々を守る聖人だそうです。

日本語のニュースでもアーヘン大聖堂の聖コロナの宝物のことが取り上げられていました。