ベルリンで人気のCurry 36のカリーヴルストを民泊キッチンで作ってみよう

ベルリンで人気のCurry 36のカリーヴルストを民泊キッチンで作ってみよう

観光客が絶対に訪れるカリーブルストのお店といえばCurry 36

クロイツベルクに本店があるCurry 36。超人気のため、ベルリンの至る所に支店がオープン、本店以外でもカリーブルストが食べられます。

この前、ベルリンの中央駅行ったら、ここにもCurry 36のお店を発見!

ちょうど小腹が空いていたので食べてきました。

curry36-HbH2

小腹を満たすどころでない量をたいらげました(汗)・・・。

カリーヴルストとポテト

ベルリンに関する他の記事はこちらから

ベルリンのクリスマス・マーケット、変な建物、地元民が愛する美味しいお店、ベルリンのイベント情報など

ベルリン旅行、民泊利用なら自分で作るという手も

カリーブルストって、お店で出来たてのものを食べてこそのもの。熱々のをその場で食べるから、美味しい。テイクアウトしたら、美味しさは半減。

でも、カリーブルストは立ち食いスタイルが一般的なので、天候や季節によっては外で立ち食いするのがかなり辛いことも・・・。また、食べ物を置くスタンドが高いので、子連れだと食べるのが大変だったりします。

外の天気に左右されず、子供と一緒にカリーブルストを楽しみたいあなた、もし民泊アパートに滞在されているなら、キッチンで自分で作るという方法もあります。

bologna-room

 ヨーロッパの民泊に関する記事はこちらから

ブダペスト、ウィーン、ローマ、マドリード、ポルトで実際に泊まった民泊アパートの感想や民泊のキッチンで手軽に挑戦できる現地の料理など

大きめのスーパーマーケットなら多分、売ってる、Curry 36のソーセージ

大きめの普通のスーパー(ディスカウント系以外)のパックされたソーセージ・ハムのコーナになら多分、Curry 36のソーセージの取り扱いがあるかと思います。

ピンク色が皮付き(Mit Darm)のソーセージ。

グレーの方が皮なし(Ohne Darm)のもの。

両方とも1パック、4.99ユーロ。お店で食べるとソーセージ1本で2ユーロ以上になるかと思うので、かなりお得です。

カリーヴルストとポテト

ドイツに関する他の記事はこちらから

朝ごはんの時にドイツ人が見分けられる方法、ベルリンで観られる変な建物、地元民から愛されるカリーヴルストのお店、ラピュタの世界が広がる鉱山など

油を多めにして全面、満遍なく焼くのがポイント

焼き方ですが、お店の店員さんが焼く姿を観察していたら、満遍なく、全面を均一に鉄板で焼いていました。

民泊のキッチンで焼く場合、フライパンに少し多めの油で焼くのがいいかと思います。

ソーセージの周りにゼリーみたいなものが付いているのですが、これはできるだけ取った方がいいかと。取らないでフライパンに入れると、ものすごく油ハネするので注意してください。ある程度、取り除いても、最初は油はねするので、民泊キッチンにIKEAのオイルスクリーンみたいなものがあったら、使った方がいいです。

外側が均一に軽く揚げたような状態になったら出来上がり。

 

bologna-room

 ヨーロッパの民泊に関する記事はこちらから

ブダペスト、ウィーン、ローマ、ボローニャ、マドリード、ポルトで実際に泊まった民泊アパートの感想や民泊のキッチンで手軽に挑戦できる現地の料理など

付け合わせのポテトはオーブンで同時に作る

ソーセージと同時進行でフライドポテトも作れます。揚げるのは面倒なので、オーブンで作れるタイプをスーパーで買います。

時間的には最初にポテトをスタート、焼く時間の3分の1が過ぎたら、ソーセージをスタートすると両方とも同時に調理終了という感じかな。

スーパーで売っている袋入りのフライドポテト、上の●3つと四角がオーブンで調理可能な印です。このポテトの場合、オーブンで2通り調理が可能。

ドイツのオーブンは機能と温度をダイヤルで選択して使うタイプが一般的なので、最初はちょっと戸惑うかもしれません。

まず一つ目の方法はUmluft、これは熱風オーブンのこと。これ、機種によってオーブンの表示が違うことがあるのですが、オーブンのダイヤル、三菱みたいなマークや風車みたいなマークがUmluftの機能。同じ風車マークでも上、または下に一本だけ線、あるいは波線があるものや丸で囲んであるものは違う機能なのでご注意を。

Backofenは普通のオーブン、Ober-/Unterhitzeは上と下から熱が出るタイプ。 Umluftと比べると温度が高く、時間がかかるのですが、表示は基本的に上と下に線だけが入っているマークなのでわかりやすいかも。

クッキングペーパーはドイツ語でBackpapier、これを引いて鉄板にポテトをくっつかないように並べて、オーブンへ。焼く時間の半分くらいでひっくり返したりした方がいいです。

クッキングペーパー、メーカーによっては200度を超えると、焦げるような匂いがしたり、本当に焦げていたりすることがあるので、ご注意を。

bologna-room

 ヨーロッパの民泊に関する記事はこちらから

ブダペスト、ウィーン、ローマ、マドリード、ポルトで実際に泊まった民泊アパートの感想や民泊のキッチンで手軽に挑戦できる現地の料理など

自分で作ったCurry 36はこんな感じ

curry36-2

2品完成、こんな感じに仕上がりました。

うーん、お店と比べると、ちょっとカレー粉の量が少なかったかな。ちなみにソーセージは皮付きの方です。

フォークはお店で食べた時、捨てずに持って帰ってきたものです(貧乏性)。

ソーセージにはケチャップでもいいのですが、ケチャップにTomatenmarkというトマトの濃縮ペーストを混ぜるとフルーティーな感じが強まります。

Tomatenmarkは歯磨き粉みたいなチューブに入っていて、安いものは50セントくらい。Googleで画像検索すると見た目がわかると思います。

カレー粉はCurrypluver、1ユーロから2ユーロくらいで安いものが買えるかと思います。

カリーヴルストとポテト

ドイツに関する他の記事はこちらから

朝ごはんの時にドイツ人が見分けられる方法、ベルリンで観られる変な建物、地元民から愛されるカリーヴルストのお店、ラピュタの世界が広がる鉱山など

気になるお味の方は?

味なんですが、お店と遜色ないくらいに美味しかったです!

何と言っても、ゆったり座って、熱々のカリーヴルストをのんびり食べられるのが最高!そして量もたんまり、食べられる!

費用ですが、3人がお腹いっぱいになって8ユーロくらい?もちろん、民泊のキッチンにクッキングペーパー、ケチャップや油がない場合はもうちょっと高くなりますが。

調理時間は同時進行で作ったので30分程度。

もちろん、お店で食べるのもいいのですが、ゆったりと座って、好きな飲み物とお腹いっぱいカリーヴルストを食べるのも悪くないですよ。