トルコの伝統スイーツ、カザンディビが何かとスゴイっ!

トルコの伝統スイーツ、カザンディビが何かとスゴイっ!

トルコの伝統スイーツ、カザンディビの素を買ったらあの会社の製品だった

トルコ系のスーパーが多いベルリン、そこで見つけたのが、こちら

KAZANBIDI(カザンディビ)というトルコのスイーツの素

ビックリしたのはここ、

ajinomoto

メーカー名、AJINOMOTO?!ということは、あの「味の素」の商品?!

パッケージのイラストからは「ロールケーキ」っぽく見えるトルコの伝統スイーツ、カザンディビ。でも、これ、実はプリンなんです。しかもこのプリン、お鍋だけでなく、フライパンも作るのに必要なんです

pfankuchen

ドイツの食べ物

定番のソーセージだけじゃない、ドイツの謎デザートやドイツ式プリン、学校給食などレアな現地情報

フライパンでプリンを焼く?!カザンディビの作り方

トルコの味の素の商品だけあって、表記はトルコ語がメイン、でもドイツ語訳も下にあるので安心して調理スタート!
how to cook kazanbidi

まずはお鍋に750mlの牛乳を入れ、カザンディビの素を加え、中火で混ぜながら、沸騰させます。そこに25グラムのマーガリンを入れ、弱火で2〜3分ほどかき混ぜます。

この時点でミルクっぽいプリンが出来ました。

そして、26センチサイズのフライパンにマーガリンを溶かし、作ったプリン液を流し込み、強火で焼きます。

5〜10分焼くと

下側はこんな感じの焼き具合になりました。

これを室温で2時間くらい放置し、冷めたらぐるっと巻いてロールケーキ状にして冷蔵庫へ。

作る工程も見た目も今までのプリンとは全然違う・・・。一体、どんな味なの???

benz3

ヨーロッパ旅行のお土産に関する他の記事はこちらから

フェラーリをお土産にしたい、スペインのドロドロなホットチョコレート、超高級バルサミコ酢を清水買い、あのドイツの名車をお土産に

今までに体験したことのないプリン食感!

冷蔵庫から出して、早速切ってみると、

Kazandibi cut

無事にロールケーキにしか見えない見た目に仕上がりました!

気になるお味ですが、第一声は

「すっごい、ナニコレ?!」

プリンとは思えないモチモチ食感!さらに外側の焦げている部分のキャラメル風味ともっちりプリンがすっごく合うっ!

これ、日本で売り出したら人気が出そう!「日本の味の素でもこのカザンディビの素、販売したらいいのに」と本気で思います。

ドイツにお住いの方はトルコ系スーパーで見かけたら、是非、お試しください!!!本気でオススメです!

Kazanbidi strawberry

ここのイチゴと一緒に食べました♪