ドイツのユニクロ、【プラスJ】発売日、最速完売したアイテムはこれだ

ドイツのユニクロ、【プラスJ】発売日、最速完売したアイテムはこれだ

+J、日本より1日早くドイツで販売スタート!

11月12日午前8時、ドイツのユニクロのオンラインショップで+J(プラスJ)の販売が日本より1日早くスタートしました。

デザイナーがドイツ人のジル・サンダーということもあって、地元ドイツでも注目が高いと思われた今回のコレクション、日本と同様、購入数に制限がかかりました。

ドイツのユニクロ、オンライン・ショップでの売れ行きはどうだったか、販売スタート1時間後の様子をお知らせしたいと思います。

コート、ダウン、ジャケット、最速完売はどのアイテム?

販売スタート15分後くらいから徐々にサイズが売り切れ、30分後に完売状態となったのは

ハイブリッドダウンのショートコート

カシミアブレンド・ノーカラーコート

そして、最速で完売となったと思われるのは

ウールテーラードジャケット。

いかにも「ジル・サンダーっぽい」感じのデザインのものが人気の模様。

UUT

日独ユニクロに関する他の記事はこちらから

ドイツでたっぷり売れ残っているUTとは?日本とドイツのユニクロの違い、旅先で役に立ったユニクロ商品など

ブラウス、ボトムス、アクセサリーの完売アイテムは?

ブラウス・シャツではステキ度が際立っていた

シルク・ギャザーブラウスが最速で完売。

後は最速完売のジャケットとセットアップが可能なウールブレンドのスリムパンツスカートも人気。現在、残っているのはチノパンツのみ。

ワンピースはまず、シャツワンピースから無くなり、徐々に他のアイテムも完売となりました。

アクセサリー部門では

ベルトは大人気であっという間に完売。現在(販売開始1時間後)ではストールとマフラーしか残っていませんでした。

UUT

日独ユニクロに関する他の記事はこちらから

ドイツでたっぷり売れ残っているUTとは?日本とドイツのユニクロの違い、旅先で役に立ったユニクロ商品など

もしかしたら、11月19日に再入荷がある?

怒涛のような1時間が経過、現在のドイツのユニクロ・オンラインショップでの+Jのページはこんな状態です。

日本では明日から販売スタートの+J、ドイツのユニクロとは売れ筋が若干異なると思いますが、ご参考になれば幸いです。

そしてドイツのユニクロで希望商品が買えなかった方、もしかしたら11月19日に再入荷があるかもしれません。それは、サイト上に

さらなる+Jの商品、11月19日に登場予定

と書いてあったから。

但し、この情報はセーターとワンピースのカテゴリーの下にしか表示されていませんでした。なので、今までにない新しい商品がこのカテゴリーにのみ出てくるのか、それともコレクション全体の再入荷があるのか、私ではちょっと判断がつきませんので、気になった方はドイツのユニクロにお問い合わせください。

ちなみに私ですが、1時間前からスタンバイ、クレジットカードはコピペですぐに情報入力ができるようにし、スマホも指紋も準備万端。お陰様で狙っていたアイテムは全て購入できました!

買えなかったら、電車に乗って実店舗に行こうと思っていたのですが、オンラインショップで購入できたのでホッとしました。だって、今日のベルリンの午前中の気温、7度・・・。この寒さで外で待つのはオバさんにはキツすぎる。

boa fleece coat

おばさんファッションに関する他の記事はこちらから

何を着ても映えない、見苦しい、そんなおばさんが現実逃避をしたり、おばさんにぴったりな服を探す話