楽天グローバルエクスプレスを使ってみた ④総評と要望

楽天グローバルエクスプレスを使ってみた ④総評と要望

楽天グローバルエクスプレスを使ってみての感想

実際に利用してみて、個人的にはとても満足しています。特に便利で助かるのが以下の点、

  • 楽天以外のオンラインショップの物も送れる
  • 配送先は楽天の倉庫だから実家に受け取りをお願いしなくても良い
  • 配送ラベルの記入も全て代行してくれる
  • 郵便局へ実家の親を行かせなくても良い
  • カスタマーセンターの対応が丁寧かつ迅速
  • 楽天で購入したものには補償が手厚い

ちなみに郵便局でEMSを利用し、同じ重さの小包を送った場合の送料は6600円楽天グローバルエクスプレスの通常料金だと8990円今回は30%割引クーポンを利用したのでおよそ6300円

驚き、クーポンを利用で郵便局よりも安く送れた?!

でも正規の値段でもコレだけのことを代行してくれるので、正直、全然高くないと思います。

実家の親に頼んだら、配達時間には在宅してもらったり、ラベルの記入や郵便局へ荷物を持って行ってもらったり、手間と時間がかかる。

今までは親も元気だったので、気軽に頼んでしまっていたのですが、コロナ禍の今年、これからは出来るだけ両親の手を煩わせないで、こういう便利なサービスを使おうと思いました。

まとめ梱包のこの点がアップデートされたら嬉しい

サービス自体には大満足、でも、もし可能なら、届いた個々の荷物の重量やサイズが表示されるシステムだといいなと思います。現状だとひとまとめに梱包してもらい、配送手続きに入るまで総重量が分からないのです

今回、頼んだ荷物はひとまとめに梱包してもらって2555gでした。2500gを55g超過したため、送料は3キロの金額送料は2キロ以上になると規定を少しでも超過したら500g上のクラスの金額になるのです。

もし事前に個々の荷物の重さが表示されるシステムだったら、200グラムぐらいの小物を付け足して梱包依頼を出していたかなと思います。

日本に口座がない場合、補償は楽天ポイントでの受け取り

補償金額はこのページに書いてあるのですが、楽天で購入したものにはかなり充実した補償内容が設定されています。

唯一、気になった点は「ポイントによる補償」というところ。日本に銀行口座があれば振込も可能なのですが、海外在住の場合、日本に銀行口座が無い人も多い・・・。

楽天ポイント、日本に住んでいたら、現金と同じように使えると思います。でも、海外在住だと次回のグローバルエクスプレスの利用、または日本行きの際に楽天トラベルで宿泊予約をしたときくらいしか使い道がない・・・。

ドイツにもRakuten Deutschlandがあるのですが、ここで日本の楽天ポイントが使えたりする?でも、正直、ドイツの楽天サイトにはあまり欲しいものがない・・・。

今回は補償のお世話になることはなかったのですが、もし補償対象となった場合には手数料が発生してもいいので、ドイツの銀行への振込も可能になったらすごく助かるなと思います。

  • 投稿カテゴリー:日本