【プラスJ】ウルトラライトダウンフーデットコートが名品過ぎる

【プラスJ】ウルトラライトダウンフーデットコートが名品過ぎる

2020「+J」で一番のお気に入りがこのコート

plus J Ultra Light Down Hooded Coat

何がビックリって、すっごく軽いんです!

ウルトラライトダウン、何枚か持っているのですが、手持ちのものより「ふんわりボリュームがある」、しかもロング丈でフードまでついているのに軽い。

ここ数日、ベルリンは朝晩にマイナスの気温だったのですが、これを着てると「寒くない!」。秋用コートの半分くらいの重さなのに、何なの、この暖かさ?!

UUT

日独ユニクロに関する他の記事はこちらから

ドイツでたっぷり売れ残っているUTとは?日本とドイツのユニクロの違い、旅先で役に立ったユニクロ商品など

プラスJ、ウルトラライトダウンコートのココがスゴい

日本のユニクロサイトで350を超えるレビュー、5点満点中4.5点と評価が高いこのコート。

私も「暖かさと軽さ」だけでなく、他にも気に入ったポイントがありました。

plus J plus J Ultra Light Down Hooded Coat2
  • 膝下までのロング丈

ドイツってパンツ派が多いせいか、ダウンコートのロングって「太ももくらいまでの長さ」が主流・・・。腰回りだけでなく、ひざにも寒さが堪える年齢のため、膝下までの丈があるコート、ずーーーっと探していたんです!

  • ロングなのにスタイルが良く見える

ドイツで「膝下までのダウン」数枚、あることにはありました。が、どれも「ベンチコート」みたいな直線的なデザイン・・・。防寒着としては理想的ですが、私のようなオバさんが着ると「ミシュランマン」になりがち・・・。

でも、プラスJのこのコート、着てみるとウエスト部分がシェイプされていて、下がだんだんと広がるAライン。ぽっちゃりオバさんが着ても「あれ、私スタイル良くない?」と錯覚してしまう素晴らしいフォルム!

  • 奇跡のフード!
plus J plus J Ultra Light Down Hooded Coat3

このフードには超感激、頭が大きめでもしっかり包み込んでくれる、しかも風が吹いても吹き飛びにくいっ!!!今までフードがついていても、頭の大きさのせいでフードの存在意義がほとんど無かったのですが、このコートは違います!小雨くらいなら、ビクともしなさそう!

boa fleece coat

おばさんファッションに関する他の記事はこちらから

何を着ても映えない、見苦しい、そんなおばさんが現実逃避をしたり、おばさんにぴったりな服を探す話

マイナスポイントをあえて挙げるとすれば

ここ数年間に購入した服の中で、「絶対的グランプリ」に輝く、プラスJのウルトラライトダウンのコート。少し気になった点をあえて挙げるとすれば、

  • ポケットの位置

手をポケットに入れて歩くことが多いのですが、フラップ付きタイプのポケットなので、手が入れ難い。

でも、このポケットがあるから、ボリュームが出がちな腰まわりが目立たない気もする。デザイン的にはこのポケットの方がやっぱりオシャレだし。

  • 革製品みたいな臭い?

ワンピースにも臭いがあったのですが、コートも「革製品?」みたいな臭いがします。でも、ワンピースの臭いに比べたら全然、問題なし!着用して外に出たら、全く気にならなくなりました。

  • 付属の袋に入らない
plus J plus J Ultra Light Down Hooded Coat5

「これ、本当にウルトラライトダウン?」っていうくらい、ふんわりしているためか、付属の袋に入れるのはかなり困難・・・。

「着用していくうちにボリュームが減っていき、入るようになる」、と長い目で見守っていきたいと思っています。

いくつかのマイナス・ポイントはありますが、それが目につかないくらいプラス・ポイントがたくさん。

「もう絶対に離さないっ!」

というくらい、このダウンに惚れ込みました!

街中で結構、カブりそうな予感もしますが、これだけの名品ですから、しょうがない。

 

UUT

日独ユニクロに関する他の記事はこちらから

ドイツでたっぷり売れ残っているUTとは?日本とドイツのユニクロの違い、旅先で役に立ったユニクロ商品など

オンラインで売り切れでも、実店舗にはあるかも

先日、子供といった店舗でビックリ、「あれ、ロングダウン、お店で買えるの?」、てっきり実店舗では完売だと思っていたのですが、数点、残っていました。

ドイツのユニクロのサイト上ではベルリンのフラッグシップストア「Tauenzienstraße店」には在庫ありという告知が出ていましたが、それ以外の店舗でも残っているようです。

発売日から数日間は売り切れのものが多かったのですが、ドイツでは最近、オンラインで購入できる商品が増える日があるので、欲しい方は定期的にチェックすると良いかも。