ブダペストの人気レストラン「Menza」は要予約

ブダペストの人気レストラン「Menza」は要予約

10年前の滞在中、夕食×3、昼×1、お茶×1、合計で5回も行ったハンガリー国立歌劇場近くのレストラン「MENZA」。当時も人気のあるレストランでしたが、今や超人気店になっていました。10年前との比較を入れながら、2019年10月に行った時の模様を書いてます。

Donau cruising budapest4

 ブダペストに関する他の記事はこちらから

マクドナルドのフォアグラバーガー、インスタ映え抜群のカフェやジェラート屋さん、格安ドナウ河クルーズ、人気のレストランの予約やハンガリー国立歌劇場の見学ツアーなど

ブダペストの人気レストラン「Menza」へ

10年前のブダペスト旅行で一番のお気に入りレストランとなったのが、オペラ座近くの「MENZA」(メンザ)。

60年代風のインテリアがオシャレ、お料理はボリュームたっぷりで美味しく、でも価格は安め、と良いとこ尽くし。

上の写真は2009年の時のもの。

10年ぶりに訪れましたが、お店のインテリアは変わっていませんでした。

今回(2019年10月)の撮影

変わったところといえば、アジア系のお客さん比率が異様に上がったこと?

店内、半数以上がアジア系のお客さん、私もその一角ですが(笑)。

Donau cruising budapest4

 ブダペストに関する他の記事はこちらから

マクドナルドのフォアグラバーガー、インスタ映え抜群のカフェやジェラート屋さん、格安ドナウ河クルーズ、人気のレストランの予約やハンガリー国立歌劇場の見学ツアーなど

メンザに行くなら、オンライン予約を心からオススメ

変わったこと、もう一つ、10年前は予約なしでも入れたけど、今は超人気店なので、予約なしだと断られたり、かなり待つことを覚悟しなくてはいけないこと

特に室内の席を希望する場合は絶対に予約しておくべきだと思います。お店のサイトでオンライン予約が可能なので、早めに予約を入れておくことをお勧めします。

後、予約済みでも入り口でスタッフのチェックを受ける必要があります。列ができていることもあるので、予約の時間よりちょっと早めにお店に着いている方が安心だと思います。

ウチはオンラインでその日の夜の席を予約、お店から承認メールが届いたので、意気揚々とお店に行ってみたら・・・。

その日ではなく、3日後の予約が入っていた(汗)・・・

夫がサイトで表示されていた直近の日付が今日のものだと勘違いしていました・・・。

でも、早い時間だったせいか、幸運なことに「1時間半で食べ終わるなら、席を用意できる。」とのこと。大丈夫です、早食いには自信ありますっ!

Menzaに来たら、もちろんフォアグラ!

ボリュームがあるのは知っているので、前菜は軽めにスープ。

夫はパンプキン・スープ(左)。隣のテーブルに運ばれてきたものを見て、「あれが食べたい」と子供が希望したのはLángos(ランゴシュ)が上に載っているニンニクのスープ。これは一人で食べたら絶対にお腹いっぱいになるので、子供と私でシェア。

思った通り、揚げピザのようなランゴシュとクリーミーなニンニク・スープは美味しいけど、二人分の前菜としても多いくらい。

メインはグヤーシュにハンガリーのパスタ、ノケドリ(?)、鴨のローストにリゾット

ガッツリ食べたい人には本当に嬉しいボリューム。量があるけど、味がしっかりしているのが、嬉しい。

そして、これを食べるためにメンザに来たと行っても過言ではない、

menza5

フォアグラ!

あれ、10年前のフォアグラと違うな・・・。でも、柔らかくて美味しい!下のマッシュポテトとローストした外側のフォアグラとソースのコンビネーションに唸ります。

ちなみに10年前に食べたフォアグラはこんな感じでした。

ロースト・オニオンがたっぷり、パプリカなどの野菜とローストしたフォアグラがミックスされた一皿でした。

Donau cruising budapest4

 ブダペストに関する他の記事はこちらから

マクドナルドのフォアグラバーガー、インスタ映え抜群のカフェやジェラート屋さん、格安ドナウ河クルーズ、人気のレストランの予約やハンガリー国立歌劇場の見学ツアーなど

今回滞在中、2度目のメンザにてやらかした・・・

前菜とメインでお腹いっぱいになったのと、デザートまで食べたら時間オーバーになりそうだったので、初回はこれで終了。間違って入れた3日後の座席予約はそのままキープ。

そして迎えた3日後、今回滞在中、2度目のメンザ。

menza7-2

今回は「デザートまで食べるプラン」なので、フォアグラを前菜としてオーダー、3人でシェアしました。

メインは夫と子供はハンバーガー、軽めに食べて、デザートに余力を残す戦法です。

burger

私は10年前のロースト・オニオンが載ったフォアグラ料理への思いが断ち切れず、メニューをじっくり見た結果、「オニオン繋がり」でフライド・オニオンとポテトが添えられたローストビーフをオーダー。

やってきたのは、

menza8

ポテトとフライド・オニオンの山!

「何、これっ?!ローストビーフ、どこっ?!」・・・。

私の周りで二人、同じものを頼んでいる人がいたんですが、最初のリアクション、みんな同じ(苦笑)。

ちなみに大量のオニオンを掻き分けると、お肉が出てきます。でも、ローストビーフではなく、どう見てもステーキ・・・。

オーダー時に「ローストビーフから流れ出るグレービーとロースト・オニオンのコンビネーション」を脳内イメージとして持っていただけに、肉汁が非常に少ないステーキにちょっとガッカリ。

お肉はちょうどいい焼き加減だけど、パリパリのロースト・オニオンとのコンビネーションは食べづらく、飽きがくる。さらにお肉を完食しても、たっぷり残るオニオン・・・。ものすごく頑張りましたが、3分の1程度、オニオンを残しました・・・。

メンザの定番メニューのようなんですが、これ、熱狂的ファンがいるお料理なんでしょうか?

Donau cruising budapest4

 ブダペストに関する他の記事はこちらから

マクドナルドのフォアグラバーガー、インスタ映え抜群のカフェやジェラート屋さん、格安ドナウ河クルーズ、人気のレストランの予約やハンガリー国立歌劇場の見学ツアーなど

デザートはシェアも可能。ドリンクについてきたクッキーが絶品

フライド・オニオンを頑張って食べ過ぎた私はすでに満腹、夫と子供も思ったよりもボリュームがあるハンバーガーだったので、一人一皿デザートを頼むのは無理な感じ。

「デザートはシェアしたいんだけど」と行ったら、人数分のお皿とスプーンを持ってきてくれました。

頼んだのはチョコレート・ケーキとピスタチオのアイスクリーム。

私も一口、頂きました。チョコレートが超濃厚!ピスタチオのアイスがさっぱりしていて美味しい。

でも、お腹がいっぱい過ぎてそれ以上は夫と子供にお任せ。

ちなみに食後の飲み物を頼んだら、

チョコレート・クッキーが付いてきました。

このクッキーがものすごく美味しい!ガトーショコラがクッキーになった感じ?甘さもちょうどよくって、デザートを頼まなくても、これで十分満足できそうな感じ。

「このクッキーのレシピが知りたいっ!」と思うくらいの絶品クッキーでした。

フライド・オニオンの山にはやられましたが、今回もたっぷり美味しいものをお得な価格で堪能できました。「MENZA」、10年経っても、ブダペストでお勧めのレストランです。

Donau cruising budapest4

 ブダペストに関する他の記事はこちらから

マクドナルドのフォアグラバーガー、インスタ映え抜群のカフェやジェラート屋さん、格安ドナウ河クルーズ、人気のレストランの予約やハンガリー国立歌劇場の見学ツアーなど