ポルトガル、リスボンで子供が選んだお土産は【28番のトラム】のオモチャ

ポルトガル、リスボンで子供が選んだお土産は【28番のトラム】のオモチャ

ポルトガルの首都、リスボンに旅行した時、家族それぞれが自分用のお土産を買いました。今回は子供編です。

子供のリスボンでのお気に入りの場所はここ

「リスボンで一番大好きな場所!」と子供が言ってたのは民泊アパートから歩いていけたこの場所、

tram3

階段になっている場所からトラムが走っているのが見下ろせる場所。

「そろそろ、行きましょうか?」と親が聞いても、「ヤダっ!」と動かないこともしばしば(苦笑)。

すっかりトラムのファンになった子供が選んだリスボンのお土産は

tram3

リスボンに関する他の記事はこちらから

ジェットコースターより怖いトラム、たこ焼きが食べられるレストラン、ベレンのエッグタルトの上手な買い方、トラムでスリにあった話など

お土産物屋さんで売ってるオモチャだけど、かなり精巧なトラムでビックリ

街を歩いていて、お土産物屋さんの軒先に飾ってあったのを子供が発見、「これが欲しいっ!」と言われ、仕方なく購入。

お土産というより、滞在中のおもちゃとなったというのが正しいかも・・・。

購入後、速攻で開封、民泊のアパートの床に寝転んで走らせていました(笑)。

tram

でもこれ、本当にお土産物屋さんで売っているものとしては、かなりレベル高しです。しかもナンバーは28、子供の一番のお気に入りのトラム!

本物のトラムと比較するとよくわかると思います。ね、かなり細部まで正確に再現していると思いません?

今回、このブログ用にトラムの写真を撮りたいと子供に言ったら、コレクションの中から探し出してくれました。

撮影後、お礼を言って返却したら「久し振りだから、遊んじゃお!」と寝そべり、「ウ〜ン」とトラム音を再現しながら、走らせていました・・・。あなた、遊び方、変わってないね・・・。

tram3

リスボンに関する他の記事はこちらから

ジェットコースターより怖いトラム、たこ焼きが食べられるレストラン、ベレンのエッグタルトの上手な買い方、トラムでスリにあった話など