オバさんにとってストレスフリーで快適な下着を探す

オバさんにとってストレスフリーで快適な下着を探す

昨年、ユニクロで購入したワイヤレスブラとブラトップ・・・

去年、スーツケースが成田に届かなかった時にユニクロで下着や服を買ったのですが、その時に前々から試してみたかったワイヤレスブラとブラトップの服を買ってみました。

私、昔から肩こりが酷く、ずーっと下着はノンワイヤー、一択。日本に行ったら、「しまむら」で安心価格のものをまとめ買いしておりました。

でも、ここ数年、ノンワイヤーでも圧迫感を感じ始めました・・・。きっと年齢的に別のカテゴリーの下着を試す時期なのかもと思い、ネットで評判がいいユニクロのワイヤレスとブラトップ、航空会社が料金を持ってくれるという、この機会に試してみました。

事前にサイズを測り直し、サイズ表を見ながら、体に合っているサイズを選んで購入したユニクロのワイヤレスですが、実家で着用してみると、

「く、苦しい・・・」

今まで使っているノンワイヤーよりも苦しい・・・。1時間後には付けているのが苦痛なくらい。残念ながら、私には全く合わなかったので、結局、使わなくなりました・・・。

ブラトップの方は最初の数時間は大丈夫なのですが、だんだんとアンダーのゴムの締め付け部分が苦しくなってくる・・・。

ネットを見ていたら、「ゴムの締め付け部分を切った」という人がいたので、私もやってみました。確かに楽にはなったのですが、でも、私が求めている快適さにはまだ遠い感じ・・・。

今年はGUのカップ付きワンピも試してみたのですが、こちらもダメ。ゴムの締め付け部分を切ったら、カップがズレまくって、結局、カップ部分も切り取り、普通のワンピになり、現在は部屋着として使っています、トホホ・・・。

boa fleece coat

おばさんファッションに関する他の記事はこちらから

何を着ても映えない、見苦しい、そんなおばさんが現実逃避をしたり、おばさんにぴったりな服を探す話

ユニクロの下着、お店で試着できるそうです!

ユニクロの下着、自分の出費じゃなかったので、そこまでは痛くはなかったのですが、次回はもうちょっとリサーチを入念にしようと思いました。

で、調べていたら、ユニクロの下着ってお店で試着できるんですね!知らなかった・・・。

去年、試着していたら、ワイヤレスは絶対に買わなかったかも・・・。もし、ユニクロのワイヤレスを購入検討されている方がいらっしゃいましたら、試着してから購入されることをお勧めします!

高評価なストレスフリー下着、Sloggiを買ってみようと思ったけど・・・

今年はもっと快適な下着をと思い、事前に入念にリサーチ、トリンプのSloggiが良いとのコメントが多いので、これに照準を当てました。

が、売り場に行ってみたら、一つ最低でも3000円以上・・・。

「うーん、去年のこともあるから、3000円出して、ダメだったら、イヤだな・・・。」

なので、売り場をウロウロ、もうちょっと安めの似た商品を探してみました。

boa fleece coat

おばさんファッションに関する他の記事はこちらから

何を着ても映えない、見苦しい、そんなおばさんが現実逃避をしたり、おばさんにぴったりな服を探す話

GUNZE、縫い目ZERO Tuche

売り場でその時、真っ先に目に付いたのがGUNZEのTuche、縫い目ZERO

アンダーの締め付け部分が無くって、Sloggiとよく似てる、お値段は1000円近く安く、しかも日本製

速攻でカゴに入れました(笑)。

着心地ですが、「これ、これっ!こういうのを探していたのよっ!」という感じ。

着て数時間、下着を付けているのが気にならないくらい肩が軽い!帰りのヨーロッパへのフライトもこれを付けていたのですが、本当に楽でした。

個人的にパットの形が一番、フィットして、今回、購入した中では一番のお気に入りです。来年、日本に行ったら、大量購入しようと思っています。

トップバリュのBODY SWITCH

売り場でもう一つ見つけた類似品が、トップバリュのBODY SWITCH

イオンのプライベート・ブランドなので、正直「・・・どうよ?」と思っていたんですが、その時、セールをやっていて、なんと1枚1000円

速攻でこちらもカゴに入れました(笑)。

着心地ですが、こちらも快適です。本当に楽チンでストレスが少ない。この値段でこの着心地なら文句ナシです。買う前にチラリと不安を抱いてしまったこと、ここに心よりお詫びいたします。

Seria

日本に関する他の記事はこちらから

日本への里帰りで買ったもの、食べたもの、ドイツ人ハーフの子供の漢字学習など

3COINSのシームレストップス

上の二つを買い足そうと思っていた時に偶然、出掛けた先の3COINSで発見したシームレストップス

「えぇ、スリコって下着も売ってるの?!」とビックリしながらも、お値段が1000円とお手頃だったので、試しに買ってみました。

これが、また快適!ピンクしか残っていなかったのですが、むしろ、これが良かった。薄い色のトップスの時に下着が透けない!

何度か洗濯していたら、品質表示のプリントとパット部分のガーゼみたいな膜が剥がれてしまったんですが(汗)、使い心地はヨシです。スリコは実家の近くに店舗があるので、そこで買い足そうと思ったら、この店舗ではすでに売り切れていました。

boa fleece coat

おばさんファッションに関する他の記事はこちらから

何を着ても映えない、見苦しい、そんなおばさんが現実逃避をしたり、おばさんにぴったりな服を探す話

スロギー、買うならドイツの方がお得?

結局、日本ではスロギーは買わず、ドイツに戻ってきました。

でも、今回、スロギーよりも安く、肩こりや苦しい感じがほとんどしない快適な下着が買えて良かったです。

なぜスロギーを日本で買わなかったのか、もちろん、値段的に他のと比べて高かったというのもありますが、スロギーってトリンプの商品ですよね?トリンプってスイスとか、ドイツ語圏の会社なので、実はヨーロッパの方が本場。

スロギーの定価は日本と実はそんなに大差ないんですが、値引きが行われることが結構あるので、こちらで買おうかな、という算段です。

今日、調べてみたら、ドイツのSloggiのサイトで値引きされている一番安いものが15ユーロくらい(約1800円)でありました。もちろん、サイズや色が限定されますが、消費税込みの価格なので、スロギー買うなら、多分、ドイツの方が安いかな?

私の場合、あまりデザインや色にこだわりがないので、サイズが合っていて、ものすごく奇抜じゃない限り、値引き品を買うと思います。いかにもオバさん的ですね、こういう買い方(笑)。