バビのウェハースを求めてミラノをさまよった・・・

バビのウェハースを求めてミラノをさまよった・・・

ミラノ旅行のための情報収集でいろいろなブログや旅行サイトを見ていて、「これ、買いたい!」と思ったのがBABBIのウェハース

「イタリアのお菓子なんだから、街中のお店で簡単に買える」と思っていたのですが・・・。そんなことありませんでした(2017年当時)。

BABBIを求めて三千里

「お土産にぴったりな可愛い缶に入ったBABBIのウェハース」という情報を見て、旅行前から「お土産にはBABBI!」と決めてミラノへ。

お土産用のスイーツが充実している、お菓子のデパート的な存在、ODStoreへ。

「ここなら、あるだろう」と思って、全フロアを見て回った結果・・・。

「・・・無いっ?!」(2017年当時)

支店がミラノにいくつかあるODStore。見かける度に全部、見ましたが、

「・・・ない?!」

リナシェンテの上のスイーツ売り場も見たけど、

「ない・・・。」(2017年当時)

benz3

ヨーロッパ旅行のお土産に関する他の記事はこちらから

フェラーリをお土産にしたい、スペインのドロドロなホットチョコレート、超高級バルサミコ酢を清水買い、あのドイツの名車をお土産に

新オープンのODStoreで見たものは・・・

「もうダメかな、諦めよう・・・。」と思っていた矢先、ドゥオモ周辺でお仕事中の「チョコレートさん」を発見。

どうやら、ODStoreの新店舗オープンのプロモーション活動中の模様。

子供と一緒に写真撮影に応じてくれる優しいチョコレートさんに感謝、「じゃ、この新しいODStoreに行ってみよう!もしかしたら、あるかもしれないし。」と、新店舗に向かうと、お店から人が溢れ出ている・・・。

じゃ、窓から様子だけでもと、覗いてみると、店内ではハンガリーのクルトシュ・カラーチらしいお菓子の実演と試食をやっている模様

ODStore

焼きたてのクルトシュ・カラーチの試食が並ぶと、それをめがけて人の波が押し寄せます・・・。

それはまるで餌に群がる鳩の大群を思わせる光景・・・。

しかも前列に陣取ったおばさま達が試食を受け取っても、場所を空けないので、後ろの人達から怒号が飛んでいる模様・・・。

子供が「・・・こ、怖いね。」と言うので、この新店舗には足を踏み入れずに終わりました・・・。

BABBIは青い鳥だった?

大手専門店や百貨店でも見つからない・・・。じゃ、視点を変えて町のお菓子屋さんにアタックしてみよう!

滞在先の近所、おばあさんがお店に立っている小さなお菓子屋さん。BABBIじゃ無いけど、すごい可愛いパッケージのお菓子がたくさん売ってる!これはイケる?!

おばあさんに「BABBIのウェハースを探してるんですが」と聞くと、「えっと、あれ、売り切れてるみたいね。でも来週、入荷しますよ。」と。

「・・・週末に帰る予定なんです(号泣)。」

おばあさんにお礼を言って、別のものを購入。

青い鳥みたいに実は近くにいたのに、タイミングを逃したため、すでに飛び立っていた模様・・・。

ミラノのドゥオーモ

ミラノに関する他の記事はこちらから

ダルセナ運河の側で衝撃、ストレンジャー・シングスの世界が開けてたのを目撃した話、ドゥオーモから見える気になる建物廻りなど

天は我を見放さず!肉屋は我を見放さず?

他にも数店、町のお菓子屋さんを回ったけど、発見できず、「はーっ、もう無理だ・・・。」と建物巡りをしていたら、

babbi

「ば、BABBIがあるっ!!!」

年甲斐もなく、通行人が振り返るくらい、叫んでしまいました(恥)。

しかし、このショーウィンドウのあるお店に入ると、並んでいるのはなぜかお肉・・・。

「???お、お肉屋さんだよね、ここ?」

お店の人に「ショーウィンドウに飾ってあるBABBIが買いたいんですけど・・・。」と聞くと、怪訝そうな顔をされ、他のスタッフが呼ばれます。こちらも狐につままれた気分で他のスタッフにもう一度、同じことを言うと、

「あぁ、あれね、横の通りにあるお店のやつだから。」

なんと、お肉屋さんのショーウィンドウはこの通りに面していない別のお店の宣伝として使われていた模様・・・。

ある意味、正しい宣伝の仕方かもと思いつつ、脇の通りの小さなお店で無事にBABBIのウェハース数種類を購入することができました。やった、ついにやり遂げたよっ!!!

コモの街

ミラノから特急で30分、セレブの街コモにも行った

ケーブルカーの上から見るコモの町が綺麗すぎた、セレブの街でセレブチックなランチ?ハリウッド・スターの別荘も見えるコモ湖でクルージング?

総括

お土産物って、前もって「これっ!」と決めていると、買えない時や見つからない時、本当に困りますね・・・。家族から「またお菓子屋さん見るの?」とブーイングを食らいまくったので、これからは現地で気に入ったものをお土産にしようと固く心に誓いました。

やっとの思いで買ったBABBIですが、缶入りのものは家族の希望でピスタチオ・クリームのものになり、ナッツクリームがあまり得意では無い私にはあまりヒットせず・・・。

缶入り以外に小分けのチョコレートコーティングされているウェハースも買ったのですが、これはすっごく美味しかったです。こっちをたっぷり買えばよかった・・・。

缶入り、結構高いんですよね。同じ味のものがたくさん入っているっていうのは会社で「皆さんで」と、配るのにはいいですが、一般家庭では持て余し気味になりそうかなと個人的には思います。でも、定番のバニラクリームだったら、たくさんあっても食べられたかもしれない・・・。

ちなみにBABBIを買ったお店ですが、この記事で紹介したトーレ・ヴェラスカの近くにありました。お肉屋さんのショーウィンドウにBABBIを見つけたら、もう目的地は目の前です。