ボローニャの斜塔に登る時には事前予約だけでなく、事前準備も万端に!

ボローニャの斜塔に登る時には事前予約だけでなく、事前準備も万端に!

ボローニャのシンボル、二つの斜塔、アシネッリの塔とガリセンダの塔。

「アシネッリの塔には登れる。」と聞いていたのですが、事前予約がないと登れないということを現地で知った私たち・・・。

実際に登ってみて、予約だけでなく、事前準備として持って行った方が良さそうなものなど、私たちの経験からまとめておきました。

Torri degli Asinelli e Garisenda

ボローニャに関する他の記事はこちらから

ボローニャの斜塔に登る事前予約、ジェラート屋さん巡り、ボローニャの女子力高すぎの民泊アパートなど

塔に登るには予約が必要なようです

ウチの家族には「旅先の登りものは必ず制覇!」というメンバーが多いので、ボローニャに到着したその日に塔の下にあるインフォメーションへ行ってきました。

どうやら、登る時間が決められており、時間毎のチケットを事前に購入するというシステムらしい。この日は天気が良かったので、登りたいなと思っていたのですが、「今日は無理!」とスタッフに言われました。

宿泊先に戻って、天気予報をチェック、天気が一番良さそうな日でまだ空いている時間帯のチケットをネットで予約しました。

本当に予約は必要でした

当日、お天気良好、意気揚々と予約時間の10分前頃にアシネッリの塔の下に。すでに並んでいる人たちの中には予約をしていないっぽい人もチラホラ・・・。

「予約しないとダメなんですよ。」と言ってあげた方がいいのか、でも、今日は予約なくても登れるとかあるかもしれないし、英語で説明するのも発音悪いし、と頭の中で葛藤する小心者・・・。

並んでいるとスタッフがチケットをチェックしにやって来ます。スマホで予約したチケットを提示。予約なしの人達はここで列を離れることに。

やっぱり予約は必要でした。言ってあげれば良かったか・・・。

予約済みの人たちは順々に塔に入っていきます。塔に登りたい場合は絶対に事前予約、忘れないでくださいね。

登る前の用意も必要かも・・・

斜塔の内部

入ってみて、予約制なことに納得。階段の幅が狭いし、かなり急です。しかも、下からどんどん人が上がってくるので、休むことは許されません(涙)。

途中、少し広い場所が数カ所あり、ちょっと列を離れ、休憩する人も(私もその一人)。でも、それほどスペースがある訳ではないので、長くは休めません(号泣)。

木製の階段はたくさんの人が上り下りしているためか、角がすり減って、滑りやすい・・・。しかも幅が狭い階段がかなりある・・・。私達はスニーカーだったのですが、それでもヒヤッとすることがありました。

しかも、塔の中はあまり掃除がされていないのか、ホコリや髪の毛が溜まっている部分が・・・。「ゲゲっ、み、見なかったことにしよう・・・。」でも、かなり目に付く状態で、見て見ぬ振りができないくらい・・・。

ホコリのアレルギーがある方はマスクを持参していった方がいいかもしれません。

Torri degli Asinelli e Garisenda

ボローニャに関する他の記事はこちらから

ボローニャの斜塔に登る事前予約、ジェラート屋さん巡り、ボローニャの女子力高すぎの民泊アパートなど

展望所での写真撮影、早めか、それとも最後か

Torri-degli-Asinelli-Garisenda3

ゼーハー言いながら、埃まみれの500段近い階段を登りきり、ついに一番上の展望場に到着!やった、やったよ!

頑張った甲斐あって、上の展望所からは美しいボローニャの街を一望できます。大変だけど、この眺めが堪能できるなら、頑張る価値、アリです!

写真を撮っている間に展望所が混み合ってきました。綺麗な写真が撮れる場所は順番待ちのような感じ、動くのが大変なくらいの混みよう・・・。

全員が登り終わると、展望所入り口は出口に変わり、降り口になります。全員が登り終わったか、スタッフがチェックしていました。あの狭さで上りと下りがぶつかったら、大変ですものね。

もし、最後の方に登ったならば、ある程度、人が降り始めて展望所が空いてから写真を撮る方がいいかもしれません。

斜塔の屋上からの眺め

下りるまでがアトラクション?

展望場を全部、回った後、私たちも下に降りることに。降りるのは楽勝だと思っていたんですが、甘かった・・・。

上に登るのは体力的に大変、降りる時には精神的に大変・・・。本当に何度、ヒヤッとしたことでしょう・・・。階段の角がすべる、すべる・・・。

斜塔の内部

今までに何万、いや何十万人もの人が登ったり降りたり、「石の上にも三年」という言葉の通り、長年の昇り降りで木製の階段の角はすり減り、光り輝くまでのツルツルな状態にまでなったんですね・・・。

個人的には上に登った時の達成感よりも、無事に下まで降りられた時の達成感の方が大きかったです・・・。本気で何事もなくって良かった・・・。

まとめ

ボローニャの斜塔に登る時の注意事項を簡単にまとめますと、

  • 事前に必ず予約入れる
  • 滑りにくい靴と動きやすい服装、場合によってはマスク(?)
  • 写真を撮影する場合はピークを避ける
  • 降りる時はより一層、注意する

でしょうか。「遠足は家に帰るまでが遠足!」と昔、学校の先生に言われましたが、「斜塔登りは下りるまでが斜塔登り!」という感じです。

ちなみにチケットは大人5ユーロ、子供用とシニア用の割引チケットは3ユーロ(2018年10月時点)でした。

Torri degli Asinelli e Garisenda

ボローニャに関する他の記事はこちらから

ボローニャの斜塔に登る事前予約、ジェラート屋さん巡り、ボローニャの女子力高すぎの民泊アパートなど