エコなメッシュ袋があんまり使えなかった話

エコなメッシュ袋があんまり使えなかった話

薄手ポリ袋の代わり、メッシュ袋を購入、使ってみたが・・・

以前、「スーパーの薄手ビニール袋のが無くなる日が来る?」ということを書きました。その際に購入したメッシュ袋を使ってみたんですが・・・。

購入してから、数ヶ月、今や使われずにキッチンの片隅に眠る日が続いております・・・。

カリーヴルストとポテト

ドイツに関する他の記事はこちらから

朝ごはんの時にドイツ人が見分けられる方法、ベルリンで観られる変な建物、地元民から愛されるカリーヴルストのお店、ラピュタの世界が広がる鉱山など

エコなメッシュ袋の問題点って?

このメッシュの袋を使って、数回、買い物に行ったのですが、販売していたディスカウント・スーパーでは問題なく使えるのですが、ある日、別のスーパーに行くと問題が・・・。

袋に入れた果物をレジで測る際に、レジ係が袋の中の物を全て出していた・・・。

尋ねてみたら、「これ、ウチの商品じゃないので・・・。」

どうやら、スーパーマーケットごとに規格が違うらしく、他の店のメッシュ袋は使えないということらしい・・・。

なんですと?!

ということは、行くスーパー毎にメッシュ袋を買わないと、いけないということ?!

袋から出して測る、そしてまた入れる・・・。他店のメッシュ袋のために余計に時間がかかるので、後ろの人からもレジ係の人からもイヤーな雰囲気が・・・。

最初の数回は別のスーパーでも問題なく使えたのですが、こんなことがあって、使う機会がぐっと無くなり、持ち歩く頻度が激減しました。

カリーヴルストとポテト

ドイツに関する他の記事はこちらから

朝ごはんの時にドイツ人が見分けられる方法、ベルリンで観られる変な建物、地元民から愛されるカリーヴルストのお店、ラピュタの世界が広がる鉱山など

ロール状の薄手ビニール袋が復活していた

このメッシュ袋を購入する理由の一つになったのが、よく行くスーパーで薄手のビニール袋が全部なくなっていたから。

なんですが、

 

しれっと復活していた薄手ロール状ビニール袋!

正直、振り回されている感じがしています・・・。

エコを追求するなら、メッシュ袋はどこでも使える規格で統一して欲しい・・・。というか、してくださいっ!!!