ネットフリックス『伊藤くん A to E』【ドイツで日本制作の作品だけをNetflixで観る1週間】

ネットフリックス『伊藤くん A to E』【ドイツで日本制作の作品だけをNetflixで観る1週間】

「伊藤くん A to E」は海外ネットフリックスでは「Many Faces of Ito」

TBSで放送された「伊藤くん A to E」、ドイツのネットフリックスでもオリジナル日本語音声で観られます。海外ではタイトルが「Many Faces of Ito」なので、見つけにくいかも。

以前、自分のアカウントにオススメとして英語タイトルと主演の木村文乃さんの顔が表示されていた記憶があるのですが、「こんまり系の番組?」と勝手に思い込んでしまい、全くノーチェックでした。

当時、やたら流行っていたんですよ「こんまりメソッド」が・・・。「伊藤くん」の木村さん、髪型がちょっとこんまりっぽい感じがしたから、こんな風に思い込んじゃったのかも・・・。

Netflix Followers

ドイツのNetflix

ジブリ作品、日本制作のドラマやアニメ、ネットフリックスのオリジナル作品やドキュメンタリーの撮影場所など

放送から3年後、佐々木希出演のエピソードに現実味が?!

1&2話のメイン、ぞんざいに扱われる女A、島原智美役の佐々木希さん。正直、オンエア当時の3年前なら「こんな超絶美人にこんな態度取る男いるのかよ?!」と思っていたはず。でも、3年後の現在、ご主人のスキャンダル報道で「そんなこともあるのかも・・・。」と現実味が帯びてきたような?!

非常に可愛らしいお顔の佐々木さん、ここでは役柄のせいなのか、少し疲れているような表情が見受けれられました。現在の佐々木さんとどこかしら被るような気がして、個人的に画面の向こうからエールを送らずには入られませんでした。

小悪魔的な可愛いエライザちゃんを堪能

愛されたい女C、相田聡子役の池田エライザちゃん、性格的には超難ありですが、この役のエライザちゃんは可愛い!この顔であのダイナマイト・バディ、そりゃ男は落ちるでしょう、納得!やっとエライザちゃんの可愛いが堪能できました

自分の殻に閉じこもる女Bと高学歴の鉄壁女D、ストーリーは面白いのですが、「美人を堪能する」という点では佐々木さんとエライザちゃんが光ってるかな。主役の木村さんは毒吐きの場面で異様に輝きます(笑)。

気楽に観れるので海外での生活に疲れた時にダラッとリラックスして楽しめると思います。美人もファッションも堪能できるので、個人的にはオススメ!

Netflix Followers

ドイツのNetflix

ジブリ作品、日本制作のドラマやアニメ、ネットフリックスのオリジナル作品やドキュメンタリーの撮影場所など

田中圭に個人的に衝撃を受ける・・・

ストーリーよりも衝撃だったのが、田中圭

以前、「家族ノカタチ」というドラマで「何、この爽やかイケメンは?!」と驚嘆した記憶があるのですが、伊藤くんで観ると「あれ、おっさん感、出てない?!」。

「家族ノカタチ」と「伊藤くん」って1年くらいしか差がないんですよね、なのにこんなに印象が変わるなんて・・・。役作りなのか、それとも急激に加齢が訪れたのか(すみません)?

あの爽やかな田中圭、カムバックっ!!!

以前、『きょうは会社休みます。』で爽やか好青年だった福士蒼汰が数年後、「あれ、これってアノ福士蒼汰なの?」って思った感じに似ている・・・。あの頃の福士くんも、もう戻ってこないのかな・・・。

  • 投稿カテゴリー:日本