今学年最後の登校週、ベルリンの小学校の持ち帰り給食に奇跡が起きた?!

今学年最後の登校週、ベルリンの小学校の持ち帰り給食に奇跡が起きた?!

学校への登校、第3週目の持ち帰り給食

今週からウチの子の学年の第3回目の登校がスタートしました。6月末で後期が終わるので、今週が今学年最後の登校週となります。

第1回目の登校週はサンドイッチと果物やお菓子の詰め合わせと、第2回目の登校週は温かい食事の持ち帰りパック

これまでずーっと肉や魚が一切入っていないベジタリアン用の食べ物ばかり・・・。普段の給食では肉や魚も出ていたので、ウチの子は配布給食には不満タラタラ・・・。

そんな不満が解消されるのか、今年度最後の登校となる第3回目の登校週の持ち帰り給食、第一日目は、

potato

またもやベジタリアン・メニュー、ラタトゥイユ(?)とポテト

パックを開けて早々、「ママ、今日のお昼なに?」と聞く子供・・・。学校からもらったのは食べる気ないってことね・・・。

前回のパスタは私が頑張って完食したので、今回は「お父さん頑張って」とバトンタッチ、ドイツ人の責任感ゆえからか、ジャガイモ、完食していました。

Surgical mask

コロナ・ウィルスに関する他の記事はこちらから

ベルリンのマスクや除菌ジェル、オンライン学習の情報など

フライが挟まったパン、これもまたもやベジタリアン・ミール?!

今日、子供が持ち帰ってきたのはこれ、第1回目の登校と同じく袋入り。

中身を見ると、

lunch

あれ、何だか前のパンとは全然違う!

lunch2

プチトマト4個とフライが挟まったパン

「これってもしかしてチキンフライとかなんじゃない?」と私が言うと、ウチの子は「そんな訳ないじゃん。ベジだよ、きっと。多分、ニセ肉とかマッシュした野菜が入ったフライじゃない?」と懐疑的・・・。

でも、一口食べて、子供が「うぉおおおおっ!」と吉田栄作並みに叫び出した。

fish

「魚だ、魚のフライが入っているっ!!!」

コロナ後の登校第3週目、ついに持ち帰り給食に動物性タンパク質を含んだ食事が出ました!!!

タルタルソースたっぷり、魚好きのウチの子、あっという間に完食。

よかった、今日のはカロリー的にも十分だかし、完食だったから、昼ごはん、作らなくていいかなと思ったら、「今日、昼ごはん何?」って訊いてきた・・・。

持ち帰り給食が美味しかろうと不味かろうと、まだまだ昼ごはん作りから解放されない日が続きそうです・・・。

カリーヴルストとポテト

ベルリンに関する他の記事はこちらから

ベルリンのクリスマス・マーケット、変な建物、地元民が愛する美味しいお店、ベルリンのイベント情報など