ウィーン国際空港、キレイな上に市内までのアクセス抜群!

ウィーン国際空港、キレイな上に市内までのアクセス抜群!

ウィーン国際空港がモダンで驚いた!

同じドイツ語圏でもこうも違うのかと衝撃を受けたウィーン国際空港。

ベルリン・テーゲル空港とかシェーネフェルト空港とは明らかにレベルが違う・・・。

「ママ、すごいよ、インフォメーションが!」という子供の声、見てみると、

airport vienna2

電光掲示板なの?それともプロジェクター映像なの?

最先端な香りがする発着便の案内板。建物も綺麗だし、すごい、すごいよ、この空港!

ウィーン中心部までのアクセスも抜群

「空港からウィーン市内中心部へ出来るだけ早く行きたい!」

そんな人にはCATがオススメ!

airport vienna

ちなみにネコが連れて行ってくれるのではなく、City Airport Trainの略でCAT。

CATだとウィーン中心部まで、何と16分で行けます。すごい、速い!

でも、普通の電車に乗っても中心部までは30分くらいで着くんですけどね。「1分すらも惜しい」とか「快適に中心部まで行きたい」なら、ネコがオススメ。

ホテル・ザッハのザッハトルテ

ウィーンに関する他の記事はこちらから

ホテル・ザッハーでの優雅な時間、可愛いが詰まったデメル、世界一のウィンナー・シュニッツェルのレストラン、雨の日も楽しいウィーンの地下道など

プロモーション力も高いウィーン国際空港

キレイなウィーン国際空港、目に留まるのが、オシャレで品がいい街のプロモーション的なパネルや展示。

博物館や美術館の展示品がパネルになっていて、「このミュージアムに行ってみたい!」と思わせるような、それはそれは品の良いセレクション。

airport vienna3

特にウチの家族をレオポルド美術館へ誘ったコレ!スーツケースのレーンにポツンと置いてあるかと思います、

airport vienna4

エゴン・シーレの自画像

まんまとプロモーションに引っかかりました、ウチの家族(苦笑)・・・。