欧州でのコロナ感染拡大、来週からベルリンでも幼稚園&学校が休校に

欧州でのコロナ感染拡大、来週からベルリンでも幼稚園&学校が休校に

ベルリンも来週から幼稚園と学校が休校に

日本の休校がニュースになった時から、「いつかはここも・・・」とは思っていましたが、遂にその日が・・・。

来週の火曜日からベルリンの学校や幼稚園がイースター休暇の終わりまで閉鎖となることが決まりました。

Surgical mask

コロナ・ウィルスに関する他の記事はこちらから

マスクや除菌ジェル、オペラやコンサートの中止、観光名所の閉鎖の情報など

担任の先生によって休校中の過ごし方に差が出そう・・・

急遽、決定したことなので、学校側も大変だと思います。子供の担任の先生からは自宅学習用にとYoutubeの動画やオンラインの学習システムのリンクがメールで送られてきました。

ウチの子は別のクラスの先生のところで、いくつか授業を受けている関係で、そのクラスの先生からもメールが送られてくるのですが、読んで正直、驚きました。

そのクラスではまず、家庭のネット環境についてオンラインでのアンケートを実施、その結果を踏まえて、来週半ばまでにクラス全員が参加できるようなオンラインでの授業が可能か、できる限りのプランを作成してみるとの事でした。

この先生、選択科目のScratchのコースも担当していて、IT系は強そうだなと思ってはいたのですが、優秀過ぎ!これは休校明け、クラスによって学習の進行状況に差が出そう・・・。

1か月以上のコロナ休みをどう過ごすか・・・

追加で宿題などが出るかとは思うのですが、ウチの子のクラスの場合、今のところ、オンラインでの授業は無さそう。

そうなると、親がちゃんとチェックしないと、休み明け、大変なことになりそうな予感・・・。

図書館も閉まっているので、もはや本を借りることもできない・・・。そうなると、オンライン中心で自宅学習のプランを親が組まねば・・・。

唯一心配なのは、ネット。ネットが落ちたら、本当に何にもできなくなってしまう・・・。

もしもの時のためにKindleに新しい本を加えたり、ダウンロードできる教材などを探しておこうと思います。