ポルトガル、カスカイスのボカ・ド・インフェルノへ行く道が地獄のように暑かった・・・

ポルトガル、カスカイスのボカ・ド・インフェルノへ行く道が地獄のように暑かった・・・

リスボンから電車に乗ってカスカスへ

ポルトガルのリスボンに滞在した時、ちょっと遠足がてらカスカイスまで足を延ばしてみました。

お目当ての一つは「Boca do Inferno(ボカ・ド・インフェルノ)」、地獄の口という意味を持つ、海岸沿いの洞窟。

リスボンから電車で1時間ちょっと、カスカイス駅に到着、駅から大体30分も歩けばボカ・ド・インフェルノに余裕で着くはず、だったのですが・・・。

最初は商店街、そして閑静な住宅街を眺めているあたりは良かったのですが、海岸近くになると、こんな道が続きます・・・。

ちょっと曇っているように見えますが、ポルトガルの日差しは厳しかった・・・。木陰がない道をテクテクと歩くのがこんなに辛いとは・・・。

持参していたカーディガンを子供の頭に被せ、帽子代わりに。正直、「引き返そうか?」と思ったくらいの暑さでした・・・。

tram3

リスボンに関する他の記事はこちらから

ジェットコースターより怖いトラム、たこ焼きが食べられるレストラン、ベレンのエッグタルトの上手な買い方、トラムでスリにあった話など

むしろ、「地獄の口」の方が涼しかった

やっとの事で着いたボカ・ド・インフェルノ!「地獄の口」と言われているけど、海からの風が気持ちいい!

むしろ、ここまでの道のりの方が地獄だった・・・。

Boca do inferno2

帰り道が気になりながらも、絶景を堪能!とりあえず、来た甲斐があった眺めでした。

Boca do inferno

私たちが行ったのは5月の初旬でしたが、夏のような暑さでした。

冬の時期以外に「地獄の口」へ訪れる方、帽子など日差し対策を十分にされて行かれることをお勧めします。

tram3

リスボンに関する他の記事はこちらから

ジェットコースターより怖いトラム、たこ焼きが食べられるレストラン、ベレンのエッグタルトの上手な買い方、トラムでスリにあった話など

カスカイスでポルトガルで一番美味しいSantiniのアイスを食べる

結局、帰りも地獄のような灼熱の道を通り、駅の近くの商店街へ戻った時にはもうかなりグッタリ・・・。 まずは子供に帽子を購入、そのお店の店員さんにあるお店の場所を尋ねます。 このお店が、カスカイスまで来たもう一つの目的、ポルトガルで一番美味しいアイスクリーム屋さん「Santini(サンティーニ)」の本店。

暑さでヘトヘトだったので、ものすごく美味しく感じました!地獄の後に昇天できそうな美味しいアイス、癒されました〜。

実はリスボンにもポルトにも支店があるサンティーニ。でも、もしカスカイスで「地獄の口」を見に行かれる方がいらっしゃいましたら、帰りに寄られることをお勧めします。特に暑い時期はアイスがより美味しく感じられること、間違いなし!