ヨーロッパの雪見だいふく?お餅にアイスが入ったLittle moons

ヨーロッパの雪見だいふく?お餅にアイスが入ったLittle moons

日本でおなじみのあのアイスと激似!

先日、アジアン・マーケットに行った時に見つけたこの商品。

little moons

アイスがお餅で包まれている、ということは「雪見だいふく」?!

日本の雪見だいふくと激似のこの商品、名前はLittle moons

・・・月→月見→雪見?これはもしや、雪見だいふくにインスパイアされたとか、オマージュ的な商品???

ちなみに製造地は

little moons2

イギリス

カリーヴルストとポテト

ドイツに関する他の記事はこちらから

朝ごはんの時にドイツ人が見分けられる方法、ベルリンで観られる変な建物、地元民から愛されるカリーヴルストのお店、ラピュタの世界が広がる鉱山など

#もちみだいふくがオススメ?!

以前、雪見だいふくのキャンペーンで食べごろ投票を行なっていましたが、こちらのLittle moonsが推奨する食べ頃は、

little moons3

冷凍庫から出して5分後

確かに推奨通り、冷凍庫から出して5分程度、置いた方が美味しい気がします。それは

little moons4

かなりカチカチに凍っているから

冷凍庫から出してすぐ食べると、アイスがかなりシャリシャリというかガチガチというか・・・。日本の雪見だいふくよりも固い感じ。

パッケージに書いてある通り、5分待つと「待った甲斐がある」感じになります。

pfankuchen

ドイツの食べ物

定番のソーセージだけじゃない、ドイツの謎デザートやドイツ式プリン、学校給食などレアな現地情報

ヨーロッパの小さな月が掻き立てる郷愁

アジアン・マーケットには今回購入したバニラ味とピスタチオ味の他にココナッツやマンゴーなどのフレーバーも。公式サイトには抹茶やチョコも出ていました。抹茶のヤツ、食べたいっ!

一箱大体6〜7ユーロで6個入り、しかも一個のサイズがかなりミニなので、日本の雪見だいふくよりも値段は高め。でも、日本に帰れそうもない今年はこのLittle moonsで雪見だいふく気分を味わいたいと思います。