スーパーで「オフィシャルDFB(ドイツ・サッカー連盟)コレクションカード2020」を貰った、が・・・

スーパーで「オフィシャルDFB(ドイツ・サッカー連盟)コレクションカード2020」を貰った、が・・・

オリンピックだけじゃない、あの大会もコロナで延期

先日、スーパーで買い物をしたらコレを貰いました。

DFB REWE

オフィシャルDFB(ドイツ・サッカー連盟)コレクションカード2020

・・・あれ、なんでカード配ってるんだろう?

今年、開催が予定されていたスポーツのビックイベント、何かと東京オリンピックが筆頭に挙げられますが、ヨーロッパだとサッカーの欧州選手権もその一つ。

W杯(WM)と欧州選手権(EM)の時期にはドイツのスーパーマーケットREWEではコレクションカード・キャンペーンが実施されています。

買い物金額に応じて代表選手・コーチ陣などの写真が入ったカードがもらえ、お店ではコレクション用のアルバムも販売されています。

でも、EMは来年に開催が延期されたハズ・・・。これは一体、何のカードなの???

カリーヴルストとポテト

ドイツに関する他の記事はこちらから

朝ごはんの時にドイツ人が見分けられる方法、ベルリンで観られる変な建物、地元民から愛されるカリーヴルストのお店、ラピュタの世界が広がる鉱山など

延期が決まった時点ではもう製作が始まっていた・・・

カードの存在を忘れかけていた週末、REWEのチラシをふと見たら

Ohne EM

EM(欧州選手権)はないけど、心を込めて

どうやら2020年欧州選手権のコレクション・アルバム、すでに製作済みだったらしく、大会は延期になりながらも、作成したカードの配布と店頭でのカード・アルバムの販売、今年、行うようです。

カード・アルバムの売り上げは財団「Ein Herz für Kinder」に寄付されるため、「EMはないけど、心(Herz)を込めて」というコピーになった模様。

コンプリートは意外に難しいドイツ・サッカー代表コレクションカード

子供がこういう集めものが好きなので、今までかなりのREWEのアルバムをコンプリートしてきた我が家。このサッカー・ドイツ代表カードは他の集めもの(ディズニーや図鑑系などもあった)と比べて種類が40程度と少なく集めやすいのがポイント。

でも、集めていると同じカードでも「キラキラ版」のレアカードもあったりして、キラキラ版を含めて完全コンプするのは至難の技でした・・・。

今年はコロナのため、買い物の回数が減っているし、子供もようやく集めものに飽きる年齢に。そもそも大会自体が来年に延期されているので、アルバムを購入してまで集めることはなさそう。

とりあえず、手元にある2つを開けてみると、

Torwart

2枚ともキーパー。

テア・シュテーゲンがまだ背番号「2」ということは「1」はノイアーなのか・・・。