【鬼滅の刃】ユニクロUT、ドイツのユニクロでの売れ行きから判断するドイツにおける認知度と人気

【鬼滅の刃】ユニクロUT、ドイツのユニクロでの売れ行きから判断するドイツにおける認知度と人気

日本で大人気「鬼滅の刃」、ドイツのユニクロでもUTが先週、発売されたが

先週からドイツのユニクロで販売スタートとなった「鬼滅の刃」のUT。日本で大ブームとなっている鬼滅。日本のユニクロでは8月末販売のテレビアニメ版のUTと8月初旬販売のマンガ版のUT、どちらも「売り切れ」、「行列」、「転売」などのキーワードがニュースになるくらいのフィーバーぶりでしたが、ドイツでは一体どんな感じでしょう?

今回ドイツで発売になったUTはテレビアニメ版?

kimetsu no yaiba2
よく見てみるとマンガ版のUTもラインナップに入ってる?!
kimetsu no yaiba

レビューを見るとマンガ版UT、ドイツのユニクロで「2ヶ月以上前」に販売されていた模様。ユニクロ・ヘビーユーザーなのに全く知りませんでした・・・。

日本では子供向けのUTやタオルも販売されているようですが、ドイツでは大人用のUTとバッグのみ販売されている模様。

UUT

日独ユニクロに関する他の記事はこちらから

ドイツでたっぷり売れ残っているUTとは?日本とドイツのユニクロの違い、旅先で役に立ったユニクロ商品など

ドイツで「鬼滅の刃」は人気があるのか?

鬼滅UTの売れ行きですが、発売からほぼ1週間経過した今日(11月25日)、ドイツのユニクロ・サイトではサイズによっては売り切れもありますが、今の所、全種類購入可能

以前ご紹介したガンプラUTガンダム40周年UTよりは売れていると思います。が、日本での大ブームと比べると全く別次元の状態

ここから判断すると、ドイツでの鬼滅の刃の人気は

一定数の固定ファンはいるが、日本のようなブームには程遠い

と言えると思います。

ちなみに「鬼滅の刃」のドイツ語版のコミックスは今年の4月から発売、アニメはドイツのアマゾン・プライム・ビデオでドイツ語版を有料で観ることができるようです。

ウチの子に「学校でDemon Slayerって流行ってる?」と訊いてみたら「何それ、知らない」と言われました。恐らく、学校内を隈なく探せば知っている子はいるのでしょうが、ドイツでは「それなりにお金を出さないと知ることができない」現状ですので、余程の「アニメ好き」な子に限られるのかと思います。

ドイツでの鬼滅の刃の現状からすると、ユニクロUTが「サイズによっては売り切れもある」ということは実はもの凄いことなのかもしれない・・・。

カリーヴルストとポテト

ドイツに関する他の記事はこちらから

朝ごはんの時にドイツ人が見分けられる方法とは?、ドイツ人男性は寝る時にノーパン?、ドイツの郵便事情がヒドイ、ドイツの謎デザートなど